Atelier Grapefruit

Atelier Grapefruit

障がいのある人もない人も、
大人も子どもも、
それぞれが美術を通じて表現する場所です。

アトリエは、絶えず変化し続けています。
ひとりひとりの興味対象も、
気持ちも日々変化します。

そんな中で思いもかけない瞬間、
アトリエの空気が一変する、
力のある作品が生まれます。

それがアトリエの日常です。

ひとりひとりが
自分と向き合う時間を持つこと、
見えること、感じること、
それぞれのやりたいこと、
表現できること、
大切にしたいことはたくさんあります。

アトリエグレープフルーツは
表現者の集まる、
自由な美術表現をする場として
あり続けます。




▫日々のアトリエの様子は、
アトリエグレープフルーツ日誌に記録しています。


▫️過去の記録(2011.10-2018.8)の記録はこちら

Atelier use 利用


アトリエグレープフルーツは練馬区南大泉の住宅街にある築50年の一軒家で活動しています。だれもが「美術で表現する」ことが出来るように、それぞれの特性やニーズに合わせ、必要な場合にはアトリエスタッフがマンツーマンで制作のサポートをしています。自由制作ができる人は思い思いに制作に向かいます。絵を描くことが好きな近所の小学生や中学生も、アトリエに通ってきては絵を描く仲間として共に制作の時間を過ごしています。

 

Activities 活動

年に一度のアトリエグレープフルーツ展の開催、記録集制作。
学齢期を終えたメンバーを中心に、「表現で積極的に社会に参加していく」ことを目的に、個展やグループ展のサポート、地域のカフェや保育園等での常設展示や絵のレンタルなどを行なっています。
2023年にグレープフルーツギャラリーを開設。

News 

最新の情報はInstagramのストーリーズをご覧ください。

グレープフルーツギャラリーのお知らせ
馬場綾音 個展

東京都練馬区南大泉4−33−11
アトリエグレープフルーツ内
2023年11月25日(土)11月26日(日)
12:00-17:00

こどもワークショップ

「素材と遊ぶ」ワークショップ
次回12月23日 黒い油絵の具で描く絵(フィンガーペインティング)
(11月23日受付開始!)

アトリエメンバーの作品を常設展示しています。

○スノウドロップ(カフェ)東京都練馬区南大泉1−33−5
→谷川洋介作品展示中
○まちの保育園・まちのパーラー 東京都練馬区小竹町2−40−5
→柴山諒作品展示中

アトリエグレープフルーツ展2023
(終了しました)

アトリエメンバー49名の展覧会
2023年10月31日(火)ー11月5日(日)
練馬区立美術館区民ギャラリー

TOKYO FM「サステナデイズ」
(毎週木曜日11:30放送)番組内で
アトリエメンバーの作品が紹介されます。
(終了しました)
①9/7 小牧英莉子
②9/14 星野夏海
③9/21 田村明日香
④ 9/28 馬場綾音

Works 作品紹介

History 沿革

Access アクセス